燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾

 
 HOME > 急の付く運転

     

急の付く運転



 急の付く運転は走行上での危険性を高めるだけでなく、燃料の無駄使いにもなっていま
 す。ゆっくりと落ち着いた運転で燃費向上しましょう \(^-^)ノ

 1.急加速
   信号待ちからアクセル全開で急加速をしたり、必要以上の追い越しなどで急加速を
   したり、考えただけでも燃費が悪そうですよね〜。

   急加速は燃費向上の天敵です。

   停車状態からでも出来るだけアクセルをゆっくりと踏み込み加速するようにすれば、
   必ず燃費は向上しますよ〜 ^^
   (実際、とある運送会社でトラックの急加速を社内制限した所、月間での1台あたり
   の燃料費が5万円以上も削減できた例もあるくらいです)。

 2.急ブレーキ
   急ブレーキが燃費と関係あるの? と思われる方も多いと思いますが、急ブレーキ
   や急激な減速を減らすだけでも燃費が向上します!!!

   急激な減速をすると言う事は、加速に費やした燃料エネルギーを一気に消滅させて
   しまい
、急激な減速の分だけ無駄な燃料を沢山使ってしまったと言うことです
   (急ブレーキは、折角のエネルギーを強引に捨てるような行為です)

   2〜3個先の信号情報をいち早くキャッチし、早めのアクセルOFFによる余裕のある
   ブレーキを行えば、燃料エネルギーを効率良く使う事が出来、結果、燃費の向上に
   なると言う事です。



           燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾 (HOMEへ戻る)

      
  Copyright(c)2006 燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾 All Rights Reserved.