燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾

 
 HOME > 真っ直ぐ走ってますか?

     

真っ直ぐ走ってますか?



 真っ直ぐ走ってますか? と言っても、フラフラ走ってないか・・・ではありません。

 車の進行方向に対して、きちんとしたタイヤの方向があります。
 このタイヤの進行方向によっては車の抵抗になり、燃費を悪化させている事も考えられ
 ます。

 1.アライメント
   アライメントというのは、簡単に説明すると・・・車の進行方向に対してタイヤの色々
   な角度の事を言います。

   タイヤの進行方向の角度を「トー角度」といい、トー角度がずれていると内側や外側
   への余分な抵抗が増え燃費が悪化します。
   タイヤを正面から見た縦方向の角度を「キャンバー角」といい、キャンバー角がずれ
   ていると内側や外側への余分な抵抗が増え燃費が悪化します。

   アライメントの様々な角度は、走行を重ねる事による部品の劣化や路面からの衝撃
   などで変化します。特に中古車で購入した場合には、一度アライメントの測定をして
   みた方が良いと思いますよ〜 ^^

 2.タイヤの偏磨耗
   きちんとしたタイヤの回転を調べるには、タイヤの状態を見れば良くわかります。タ
   イヤの空気圧に異常が無いのに左右のタイヤの磨耗の仕方が違っていたり、タイ
   ヤの内側や外側だけが異常に磨耗している場合にはアライメントが狂っている可
   能性が大です。

 3.ローダウンは要注意
   ローダウンをすると必ずアライメントがずれてしまいますし、ローダウンの中古車購
   入でもサスペンションの経年ヘタリによるアライメントのズレも考えられます。

   もしもこれからローダウンを考えている方や、すでにローダウン車に乗られている場
   合には、一度アライメントの測定をされる事をオススメします ^^)/



           燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾 (HOMEへ戻る)

      
  Copyright(c)2006 燃費向上・ガソリン代節約 エコ塾 All Rights Reserved.